HRcafe 2019 人事のこれから―5年後の人事を考える

Description
※Session3&4&5_※満席御礼※増席します※
特別ゲストにリクルート経営コンピタンス研究所 エバンジェリスト 藤井 薫さん、株式会社 サイバーエージェント 取締役 人事統括 曽山 哲人さん 、Atsueigo運営者 ATSUさんがゲスト登壇となりました!!

◆本イベントの問題意識

世界経済の大きな変化のなか、日本の賃金は1998年から下落し、日本の名目GDPは26位と停滞したままで、存在感を世界に示せない状態にあります。

新しいアイデアが新たなビジネスを生みだす現代では、働く人のひとり一人のユニークな能力のパフォーマンスを最大化させる最高の場を提供し、個性を活かしてより豊かに生きることを社会全体で支援することが、個々の自意識を高め、企業、そして日本経済に良い影響を生み出すことに進化していく必要があるのではないでしょうか。

これからの雇用システムも、時代の変化とともに、私たちの選択と行動の総和が社会を変えてきたことから、
HRcafe2019のテーマは「人事のこれから―5年後の人事を考える」 
―何が変わり、何が変わらなかったか。そして私たちはどこへ行くのか―
ユニークな経験豊かな講師と参加者の方々の経験や考えを交えながら、次の行動につながるように進めていきます。

HRcafe2019のフライヤーは以下のURLからご確認ください。
(画像をクリックするとPDFがDLできます)
http://www.jshrm.org/jisyuken/gaiyou/hr-cafe

◆全8講座
【Session1】6月18日 火 19:00-21:00
"欧州のリーディングカンパニーの成功事例から、
日本の産業における人材力強化に向けた働き方を考える"

NewsPicks編集部副編集長 佐藤 留美さん
国際教養大学 客員教授 山内 麻理 さん
学習院大学名誉教授 今野 浩一郎さん

大規模なソフトウェアパッケージは、マイクロソフトやオラクルなどのアメリカ企業が独壇場であるなか、ドイツ SAP の ERPは市場で際立つ存在にあります。この商品が生まれるドイツの教育、国の諸制度を概観し、日本のソフトウェア産業からなぜ世界標準となる商品が開発されないのか、日本が人生100年時代を迎えるにあたり、これからの学び方、働き方、人事としての支援のあり方を考えるためのヒントとして、経済産業省主催の研究会「我が国産業における人材力強化に向けた研究会 必要な人材像とキャリア構築支援に向けた検討ワーキンググループ」の政策提言をした経緯もご紹介しつつ、皆様とともに考えていきます。

【Session2】7月26日 金 19:00-21:00
"グローバルビジネスの展開に必要な
コンプライアンス・リスクマネジメントのあり方を考える"

慶應義塾大学商学部 准教授 梅津 光弘さん
株式会社スクウェア・エニックス  取締役 奥野 恒人さん
Wismettacフーズ株式会社 執行役員 人事部 部長 馬場 竜介さん

国を跨いだビジネス、新たなサービスの提供が求められるなか、お客様のニーズを深く理解し、必要となる世界中の専門家を揃えてサービスを提供するためには、諸外国のルールや価値観、信頼を勝ち得なければ、ビジネスの成功は期待することはできません。日本の最強のコンテンツのゲーム、日本食がグローバルでビジネスを展開するために必要なコンプライアンス、リスク、信頼関係の構築について皆様とともに考えていきます。

【Session3】8月29日 木 19:00-21:00 100名満席御礼※20席のみ増席
”創造性とイノベーションー組織で企画を通し、圧倒的な成果を出すことを考える”

立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明さん 
ソフトバンク株式会社 人事本部 副本部長 源田 泰之さん
リクルート経営コンピタンス研究所 エバンジェリスト 藤井 薫さん
経済産業省 製造産業局 金属課金属技術室 係長 大羽 真由さん

ひとつのアイデアが新たなビジネスを生みだす現代。ワクワクするアイデアは、どこからでも出てもよいのであり、誰もがリーダーシップ、イニシアティブをとれることを組織で実現できる風土づくりが必要となっています。このアイデアを深りさげ、最大限に活きる場の組み合わせの確率を支援する組織のあり方、アイデアを企画に掘り下げ、周囲を巻き込み、圧倒的な成果を出すためのアプローチなど、大学、企業の具体的な事例を交えつつ、皆様とともに考えていきます。

【Session4】9月18日 水 19:00-21:00 100名満席御礼※20席のみ増席
”日本でグローバルリーダーが育つ場とは―会社と社会で人が育つ場をつくることを考える”

株式会社メルカリ 執行役員CHRO 木下達夫さん
グーグル合同会社 人事部長 谷本 美穂さん
株式会社 資生堂 人事部 人材・組織開発室 室長  牛島 仁さん

日本人は多国籍企業の経営者の候補の人材プールに日本人が入らない―この理由のひとつは、世界に通用するレベルで成果を出し、多様な人材を巻き込み、責任をとる場や機会が日本に圧倒的に少ないからではないでしょうか。多様な人材のなかで自分を知り、多国籍企業の人事責任者として多くのグローバルリーダーを見てきた経験の共有から、人が育つ場のあり方について、皆様ととともに考えていきます。

【Session5】10月9日 水 19:00-21:00 65名満席御礼※増席します
”人とビジネスの成功へのチャレンジー企業文化の変革のアプローチを考える”

日本電気(株)シニアエグゼクティブ 
カルチャー変革本部長 兼 人材組織開発部長 佐藤 千佳 さん
株式会社 セールスフォース・ドットコム 常務執行役員 人事本部長 鈴木 雅則さん
株式会社 サイバーエージェント 取締役 人事統括 曽山 哲人さん
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役 人事総務本部長 島田 由香さん

人事の役割は、専門知識・スキルの習得と発揮のみならず、経営・ビジネスの現場から信頼のおけるビジネスパートナーであることが期待されています。「人事」領域だけにとどまらず、「人」領域全ての課題解決がターゲットとなり、経営と現場に向き合い、結果に責任をもつ覚悟が重要となるのではないでしょうか。個人の力をどのように引き出し、奮起させていくのか、人事責任者としての強い意欲や喜び、難しさなど、企業文化の変革の仕掛け方について、皆様と共に考えていきます。

【Session6】11月5日 火 19:00-21:00
"コミュニケーションとしての英語 
英語で日本人が当たり前にコミュニケーションすることを考える"

東進ハイスクール、東進ビジネススクール英語講師  安河内 哲也さん
フリーランス通訳者・エグゼクティブコーチ 田中 慶子さん
Atsueigo運営者 ATSUさん
アーモンド株式会社 代表取締役 松田 亜有子さん

真面目。輪を大切にする。強いコミットメントといった日本人の圧倒的な強み。これを英語で伝えて実行。となると、苦手とする日本人は多いのではないでしょうか。必修科目として英語を勉強してきたにもかかわらず、なぜ、日本人はこれほどに英語が弱いと言われてしまうのでしょうか。英語でビジネスをし、圧倒的な成果を上げているプロフェッショナルから、英語を学んだ経験からその原因や日本の教育やシステムのあり方など、皆さんからの質問をいただきながら、インタラクティブに進めながら、皆様とともに考えてまいります。

【Session7】11月6日 水 19:00-21:00
”さまざまな文化的背景を持つ者との協働ー
異文化コミュニケーションのあり方を考える”

国際教養大学 客員教授 山内 麻理 さん
フリーランス通訳者・エグゼクティブコーチ 田中 慶子さん
FWD富士生命保険(株) 執行役員 兼 CHRO 古川 明日香さん

多様な価値観を持つ人が集う組織をリードするためのコミュニケーションは、自分の思いが相手に正確に伝わり、相手が具体的な行動となることで完結します。グローバル化の進展が進み、多様性が当たり前となるなか、相手の文化、価値観を理解し、効果的なコミュニケーションをするために前提としておくことやそのあり方について、その道のコミュニケーションのプロフェッショナルとともに考えていきます。

【Session8】12月20日 金 19:00-21:00
"「第22回世界CEO意識調査」(PwC Japanグループ発表)から
企業価値を高めるためのこれからの人事のあり方を考える"

PwCコンサルティング合同会社 マネージャー 土橋 隼人さん
実践女子大学理事・人間社会学部長 谷内 篤博 さん
Wismettacフーズ株式会社 執行役員 人事部 部長 馬場 竜介さん

新しいアイデアが新たなビジネスを生みだす現代では、働く人のひとり一人のユニークな能力のパフォーマンスを最大化させる最高の場を提供し、個性を活かし、より豊かに生きることが、個人、企業、社会全体での実現を支援する人事のあり方が問われています。世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の開催に合わせ、PwC Japanグループが2019年1月21日にダボス(スイス)で発表した「第22回世界CEO意識調査」から、世界全体から日本企業が置かれている状況や今後の課題を参照しつつ、これからの人事のあり方について皆様と共に考えていきます。

◆会場
 日本ビジネスシステムズ株式会社 「JBS トレーニングセンター」
 東京都港区西新橋2-3-1 マークライト虎ノ門9F
 http://www.jbs.co.jp/ja-JP/ja-JP/~/media/Files/jbs/PDF/aboutus/JBS_map_trainingcenter.pdf
※日本ビジネスシステムズ(株)様はイベント主催者ではございません。
 ご厚意で会場をご提供いただいております。お電話などのお問い合わせはできませんのであらかじめご了承ください。

■銀座線 
 虎ノ門駅(1番または4番出口)より徒歩5分
■日比谷線 
  神谷町駅(3番出口)より徒歩13分
■三田線
  内幸町駅(A3出口)より徒歩5分
■JR
 新橋駅(烏森口)より徒歩8分

◆お知らせ・お願い
1)本講座の参加費は、Windows女子部、日本人材マネジメント協会の会員は無料、非会員は3,000円(1講座)。定員は先着50名です。お早目にお申し込みください。なお、購入後のキャンセルは受付をしておりませんので、ご注意ください。(チケット譲渡でご対応ください)
※会員として受講をご希望される場合、日本人材マネジメント協会の事前登録(会員・お試し会員登録)が必要となります。
詳細はこちらのURLをご覧ください。 http://www.jshrm.org/inquiry 
(Windows女子部の新規会員は現在、受け付けをしておりません。)
2)当日は、雑誌・新聞などのマスコミ・メディアの撮影が入ります。参加者の方が映り込むことはございません。ご安心ください。
3)お問い合わせは、Peatixのメールで受付させていただきます。お電話での対応はいたしておりませんので、ご了承ください。

主催:HRcafe研究会(日本人材マネジメント協会所属)
協賛:Windows女子部
   グローバル人事研究会(日本人材マネジメント協会所属)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#472125 2019-09-13 00:43:24
More updates
Jun 18 - Dec 20, 2019
[ Tue ] - [ Fri ]
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
JBSトレーニングセンター
Tickets
Session1_6月18日 SOLD OUT ¥3,000
Session2_7月26日 SOLD OUT ¥3,000
Session3_8月29日 SOLD OUT ¥3,000
Session4_9月18日 SOLD OUT ¥3,000
Session5_10月9日 ¥3,000
Session6_11月5日 ¥3,000
Session7_11月6日 ¥3,000
Session8_12月20日 ¥3,000
4講座(Session1-4) SOLD OUT ¥8,000
4講座(Session5-8) ¥8,000
Session1_6月18日(会員) FULL
Session2_7月26日(会員) FULL
Session3_8月29日(会員) FULL
Session4_9月18日(会員) FULL
Session5_10月9日(会員)
Session6_11月5日(会員)
Session7_11月6日(会員)
Session8_12月20日(会員)
4講座(Session1-4)(会員) FULL
4講座(Session5-8)(会員)

On sale until Dec 20, 2019, 7:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 19, 2019.

Venue Address
港区西新橋2-3-1 マークライト虎ノ門9F Japan
Organizer
HRcafe 2019  人事のこれから―5年後の人事を考える
426 Followers